2020年はチャレンジせざるを得ない一年でした

こんにちは、アミーズ音楽教室 主宰の安藤歩です。

2020年も12月となりました。
去年の今頃、まさかこんな気持ちで2020年の暮れを迎えるなるなんて誰が予想したでしょう。。。

わたしたちの生活様式は、ガラッと変わりましたね。

でも、ひとつだけ「なるほど」と思ったことがありました。

それは

いつかはやろう

と思いつつ躊躇して後回しにしていたことでも、

無理やりやらなくてはならない状況になるとやれちゃう、

っていうこと。

もちろん一人ではムリで周囲の協力をいただくことになってしまうのですけどね。

緊急事態宣言の元、アミーズ音楽教室はオンラインレッスンをスタートさせました。

外出自粛・密を避けるなど、普段通りの生活に制限がかかり始めた頃、いつも教室に来ている生徒さん向けにオンラインでレッスンを提供したのです。

生徒さんや親御さんや教室のスタッフ、講師の先生方のご協力がなくては到底できませんでしたが、なんとか短期間で準備して実現できました。

でも思ったほどカンタンではありませんでした。

生徒さんと親御さんに説明して了承いただいて、オンラインの接続環境をセッティングして、テスト。生徒さんにも講師のみなさんにも手順を何度も確認して、いざ実行。

チャレンジはそのほかにも、

オンラインレッスンに同意いただけなかった生徒さんには個別に連絡をとり、どうしている?ピアノ弾いてみてる?と近況を聴きつつおすすめの曲のお話など。ピアノへの興味を失ってしまわないように。

オンラインになって使う人が少なくなったレッスン室を、生徒さん限定でレッスン室として貸し出す。こちらは生徒さんへのメール配信で案内したところたくさんのお申込みいただきました。

アミーズ音楽教室はイベントの多い教室なのでそれをどうするかは悩みましたが、

時間短縮・消毒徹底・三密を避ける、会場設営やプログラムの見直しをするなど例年と違う対応を迫られましたが、中止にしなくてすみました。

また、白いストリートピアノを街に置く、ということも実現できました。

今年は様々なことにチャレンジせざるを得ない一年だったなぁと感じています。でも、ひとつひとつみなさんの協力をいただき前に進むことができました。

こんな状況下だからこそ、わたしたちはチャレンジを止めたらいけない。
こんなときだからこそ音楽を楽しむ人が少しでも増えていってほしい。

音楽の先生は本当に楽しい素敵な職業だなとありがたく思っています。
さて今年の最後の1か月。にっこり笑って終わらせるようにがんばろうと思います!

講師をご希望・ご検討の方はこちらです

教室で教えてみたい、どんなレッスンがあるのか聞いてみたいなど、講師にご関心がおありの方は、こちらをご覧ください。